既婚男性

既婚男性が外で恋愛をする心理とは?

 

 既婚男性が外で恋愛をする心理とは?

 

慎重な判断をもとに結婚したのに、家庭外に恋愛を求めてしまう男性。芸能人だけの話かと思いきや、私たちの身の回りでもそんな話をよく聞きますよね。

 

特に、男性の方から家庭外恋愛に走ることが多いそうです。では、既婚男性が家庭外恋愛に興味を持つとき、どんな心理が隠れているのでしょうか?

 

ひとつめは、「寂しさ」です。これは既婚者の家庭外恋愛の動機において一番多いものではないでしょうか。子供が小さくて奥さんがなかなか夫に構ってあげられない、何らかの問題を抱えてお互いにすれ違いを感じているなど、結婚してもストレスは尽きないもの。そんなときに外に恋愛感情を求めてしまう既婚男性は少なくありません。

スポンサーリンク

特に奥さんが妊娠しているときに家庭外恋愛に興味を持つ男性は非常に多いのだそうです。奥さんとしては、「これから家族が増えるときにどうしてそんなことをするの?」と思うことでしょう。妊娠中、奥さんの意識はどうしてもお腹の赤ちゃんに集中してしまいます。男性としては自分にも構って欲しくても、なかなかそれを言い出すことができませんし、言っても喧嘩になってしまってさらなるストレスを抱えることとなります。また、奥さんが妊娠しているときは男性がもう奥さんは自分だけの存在ではないと悟る時期です。そんな葛藤もあって、寂しさを埋めるために家庭外恋愛に走るのです。

 

「うまくいっているとき」も、既婚男性は家庭外恋愛に興味を持つそうです。女性なら浮気や家庭外恋愛をするなら寂しいときだけに限りますが、男性は仕事や事業がうまくいくとどうも家庭外恋愛をしたがるようです。「紳士色を好む」というように、何か自分の周りの環境が好転すると勢いがつき、奥さんの他にほかの女性との関係があってこそ成功者、と思い込んでしまうようです。その結果、成功も家庭も失うケースが多いのが皮肉なことですがね。

 

ですから、仮に既婚男性から言い寄られているとしても、あまり本気に取らないほうがよさそうですね。その動機には何があるのかを見極める必要があります。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加