既婚男性

既婚男性の好意とは?その背景にある心理

 

既婚男性の好意とは?その背景にある心理

 

倫理的にも社会的にも問題ありとわかっていても、何故か抵抗しがたい魅力のある既婚男性との恋愛。きっかけはほんのささいなことでも、一度火がついたらどんどん先へ進んでしまうのが恐ろしいところですね。

 

こうした既婚男性との家庭外恋愛は、ほとんどのケースで男性からの好意のサインから始まるそうです。では、その好意はどんなところからあらわれて、どんな心理が背景にあるのでしょうか?

 

好意のサインとして最初にあらわれるのは視線です。既婚男性から頻繁に視線を感じるのであれば、何らかの恋愛感情を向けられていると考えられます。人間はどんなに自分をコントロールしていても、好きなものや人を目で追うのは本能的に抑えることができません。だからこそ、相手からの好意を見極めるには無意識的な言動に注目するとわかりやすくなります。

スポンサーリンク

そして、この視線からの好意にある心理は、独身男性とは少し異なります。仮に既婚男性が本気の好意であなたに視線を送っているとしても、それは一時的なものである可能性は否定できません。独身男性ならそんな片想いがずっと続くものですが、既婚男性はすでにパートナーも家庭もあります。そのため、本気の恋愛ではなく単なる遊びであなたに恋愛感情を抱いていることがあります。相手から情熱的な視線を送られているから本気だ、と思うかもしれませんが、既婚男性の場合だとこうした熱はすぐに冷めるのです。

 

もうひとつの好意のサインとして、二人きりでの食事やお茶に誘うこともあります。これにも恋愛感情の可能性が考えられますが、一時的なものだと考えたほうがいいでしょうね。既婚男性とはいえ、奥さん以外の別の女性とも楽しい時間を持ってみたいものなのです。家庭内での寂しさや退屈さを紛らわすため、あなたに癒しや楽しさを求めているだけ、というケースは非常に多いです。

 

既婚男性に好意を寄せられると、ついつい舞い上がってしまうものですが、お互いの動機やテンションはまるで違います。相手の状況や本気度を冷静に見極める必要があります。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加