既婚男性

40代の既婚男性は浮気しがち!?

40代の既婚男性は浮気しがち!?

 

「浮気は男の甲斐性」と言われるくらい、男性は浮気をするものです。そんなことを言われても女性としては迷惑なだけですが、中でも既婚男性の浮気にはもう何とも言えませんよね。特に40代の既婚男性の浮気率は、ほかの年齢層と比べて比較的高いのだそうです。

 

では、何故40代の既婚男性は浮気しやすいのでしょうか。その理由と背景を知ることで、浮気防止のヒントになるかもしれませんよ。

 

まず、40代というのは大体が結婚してからひと段落つくまでの中間ですよね。結婚して子供に恵まれている時期がほとんどですが、夫婦の間に数々のすれ違いが生じたり子供がちょうど思春期真っ最中であったり受験を控えていたりと、家族としてはあまり平安な時期にはいないことが多くなります。そんな中、家庭の状況に不満を感じて外に刺激を求める男性は多くなります。女性としては「こんなに大変な時期に浮気をするなんてもってのほか」と思うかもしれませんが、こういうときに男性はとにかく幼いですからね。

スポンサーリンク

その浮気へののめり込み方も、状況が状況であるだけに非常に衝動的です。自分の置かれた状況に不満を持てば持つほど、外へ求める刺激も多くなるということです。そのため、他に女性と関係を持ってなかなか帰らない、土日はほとんど家にいない、ということがよく起こるようになります。40代にさしかかると男性のこうした行動は多くなり、皮肉なことにもそれがさらに家庭内の問題につながることにもなります。

 

俯瞰的に見ると悪循環の道に進んでいるとしか思えないのですが、本人にとってはささやかなストレス発散のつもりなのでしょう。ただ、40代の既婚男性はそれほど恐れを知らないので、放置していると大変なことになる場合もあります。

 

取り返しのつかないことになる前に浮気を防止するには、一度夫婦の時間を持ってみるといいでしょう。お互いに不満を持っていることからこうしたトラブルが起こるので、一度お互いの気持ちを伝え合って修復をするといいでしょう。また、男性のパートナーの方は、男性がほかの女性に純粋に興味を持ったから浮気するのではなく、家庭に居場所がなくなりつつあるから浮気すると知っておいてくださいね。家庭内の問題さえ解決すれば元通りの夫婦関係に戻れますからね。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加