既婚男性 メール 頻度

既婚男性のメールの頻度はどれくらい?

既婚男性のメールの頻度はどれくらい?

 

恋愛関係に発展しそうなほど親しくなった男性が、実は既婚だったなんてことは流石にショックですが、ありえないことでもないのが難しいところです、しかも、既婚男性との恋愛は抵抗しがたい魅力があるだけに、一度のめり込んでしまうとなかなか引くタイミングを見つけにくいのが困ったところです。

 

その先に待ち構えているリスクを背負う覚悟があるのなら、家庭外恋愛を試してみるのもいいでしょう。そこで、既婚男性とどのようにして恋愛を進めていくかお話しします。

 

今回お話しするのは、既婚男性のメールの頻度です。当然、奥様に知られて家庭外恋愛が発覚するのは避けたいことですから、連絡手段は電話よりメールが無難です。ただ、ちょっとでも既婚男性からのメールの頻度が少なくなると、女性としては不安になりますよね。

 

相手には既にパートナーがいて家庭を持っていることから、「メールの返信がない、頻度が少なくなった。つまり相手は私にもう興味がない。私は遊ばれているだけかもしれない」と、憶測を広げてさらなるメールを送ってしまい、相手に嫌がられてしまうことがあります。しかし、ここで知っておいておきたいことですが、そもそも男性は女性ほどメールには積極的ではないのです。

 

確かに、最初のうちはお互いに熱が上がっている状態なので、メールの頻度は非常に高いでしょう。それは独身カップルでも同じことです。その楽しさやトキメキ感から、女性はその状態がいつまでも続いて欲しいと思うくらいですが、残念ながらそれは一時的なものです。その後関係が落ち着いてくると段々とメールの頻度は少なくなっていきます。

 

ただ、ここで男性があなたに興味がなくなったと思わないでくださいね。そもそも男性はメールやチャットなどの連絡が苦手なのです。最初のうちはたくさんメールを送ってくれるのですが、それはテンションが高いから出来ることです。男性からのメールの頻度が少なくなるということは、それだけ関係性が落ち着いてきた、と受け止めたほうがいいでしょうね。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加